【時短協力金支給 スピードアップへ】

時短協力金の審査業務に携わる専任スタッフの人員が、現在の1日当たり200人から300人に増員されます。(3/22〜目処)

先日の府議会本会議での指摘・提案が実り、時短協力金支給のスピードアップに向けて府が動きました。

協力金が一刻も早く事業者さんの手元に届くよう、引き続き支給の進捗状況をしっかりチェックして参ります。

【動画】http://www.gikai-chukei.jp/

※本会議⇨3/8冨田忠泰 ⇨動画再生