教育推進連盟と教育長との意見交換会を開催しました。

教育推進連盟とは、元校長先生が退職されてもなお大阪の教育のために、現役教員の相談受けやセミナー開催等にご尽力頂いている団体で、父の代から長年、意見交換会のコーディネート役を仰せつかっております。

今年のテーマは、「子どもたちのグローバル化・多文化共生への対応について」と「採用段階からの教員の資質向上に向けて」でした。

皆さまありがとうございました😊