議員団で九州に来ています。

昨日は長崎県庁にて説明聴取、本日はメディアにも数多く取り上げられている武雄市の「TSUTAYA図書館」の視察から佐賀県庁に移動し、テレワークについて説明聴取と質疑応答を行ないました。

いずれのテーマも大阪が抱える諸課題に関連するものばかりで、大阪ではいかが対応すべきだろうかという視点で臨んでいます。

【調査内容】

長崎県庁「IR導入に向けた取り組み」「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産の世界遺産登録に向けた取り組み」、軍艦島ミュージアム

武雄市図書館「民間活力を活用した図書館運営(TSUTAYA経営母体のCCC社が指定管理者として企画・運営)」

佐賀県庁「テレワーク(IT等を介して時間や場所の制約を受けずに柔軟に働く形態)推進に向けた取り組み」