決算特別委員会が続いており、府営住宅事業について質問しました。

府営住宅の管理業務は、指定管理者制度の導入で民間事業者の参入が拡大しています。

昨年の一般質問で、「事業者が儲け主義に走り修繕レベルが下がらないための施策」を提案し、部長から選定委員会で共用化すると答弁頂きましたが、議事録をみると議論された形跡なし。

議会及び住民代表たる議員への認識を問うと共に行政の姿勢についてただし、部長からはお詫びと今後の確実な対応について答弁頂きました。