2泊3日でカンボジア  プノンペンへ。

パン・ソラサック商業大臣やサンボ首相特命大臣、カンボジアの東大といわれるプノンペン大学学長メイカリアン上級大臣などといった要人達と会わせて頂き、かなり踏み込んだ協議や大阪万博誘致のPR等を行なってきました。

また王立農業大学や財閥企業、JICA、日本企業が進出している工業団地、イオンモール等にも訪問。

毎朝5時半起きのハードスケジュールでしたが、成長過程にある国の現状や課題を肌で感じると共に、日本の素晴らしさを再認識し、win-winの関係になるために行動しなければと感じる素晴らしい機会になりました。