後援会の新春の集いをリーガロイヤルホテルにて開催しました。

初めてのことでしたので、皆さん来てくださるかドキドキでしたが、400名を超えるご参加を頂きました。

光琳の間の正面舞台には、尾形光琳の燕子花(かきつばた)をアレンジした堂々たる織物があり、燕子花の花言葉は「幸福」。

その縁起が良い会場をいっぱいにして頂き、2年後の選挙に向け元気と勇気を頂きました。

ありがとうございました!