本日は地元事務所で書類のファイリングなどをした後、お昼からは一日府庁に入り政務に励んでおりました。 あんまりお天気が良かったので、気分転換を兼ねてお昼はお弁当を買って大阪城へ。 府庁の道路を挟んで南側に建設中の「大阪国際がんセンター」も、来年3月の開院に向けて完成に近づいてきております。       大阪城にはたくさんの人々が訪れておられ、外国人観光客が抹茶アイスを食べ、家族連れが楽しそうにお弁当を食べている光景を見ると、改めて平常であることの幸せを感じるとともに、地震で被災された方達のことが胸に浮かびました。 学生ボランティアが減るGW明けに、熊本へ向かいます。