本日は府議会臨時会でした。 大阪会議の条例改正案が、維新の会以外の賛成多数により可決されましたが、松井知事が再議権を行使。       議員団総会を開き、対応について議論を重ねましたが、結局3分の2の賛成には至らず廃案となってしまいました。 松井知事の再議権行使はこれで7度目。 これだけの再議乱発は、全国でも過去にも例を見ないことです。 議会の存在意義が軽んじられていると感じる昨今の大阪。 今の状況を目に焼き付けておこうという気持ちで討論を聞いておりました。 悔やしい気持ちでいっぱいでしたが、皆さんに選出頂いている重みを片時も忘れず、地道に前向きに進んで行こうと思います。